主婦まっしぐら

やるならとことんやる。料理や掃除、節約など主婦生活を楽しくするブログ

*

男の人は38歳でおやじになるという調査結果が発表された

      2014/12/16

1912707何をお願いしてもなかなか叶えてくれない”旦那さん”という生き物の生体を調べるべく、いろいろな情報を集めてみた。

—————–
目次
旦那さんは30歳にしておやじだった
とりあえず、これだけはやって欲しい行動6つ
—————–

旦那さんは30歳にしておやじだった

新しい調査で、38歳で、男の人はオヤジ(お父さん)になるという結果が発表された。

>>Men turn into their dad at 38(英語)

そのオヤジ化の行動10を見てみると、「オヤジしか面白いと思っていないようなひどいジョークを言う」とか、「トップ40に入るアーティストを知らない」とか、「トイレで長時間過ごす」が挙がっている。

その項目を見て、旦那さんは少し人より成長が早く、既にオヤジになったんだなと考えてみることにした。10の行動の中から最も当てはまる2つがこれ。

1番に来る「リビングで寝る」

中でも1番に挙がっていたのが「リビングで寝る」という行動。昼間なら全然許せる、というか少し邪魔だけど問題ないが、夜中にリビングで寝られるのは困る。しかもTVも電気も付けっぱなしで、冬場にはこれにエアコンと電気カーペットがプラスされるので、電気代の請求額が恐ろしいことになっていた。

温度調節装置を見張っている

うちでは、気づけば、給湯器の設定温度が41度になっている。お風呂に入って、シャワーを浴びながら「なんか熱い…」と気づき、毎夜毎夜、私は39度に設定する。熱すぎると乾燥につながると聞いたことがあるの、40度は越えたくない。

が、次の夜もまた「なんか熱い…」と思い、見てみると41度になっている。どうやら、朝シャワーを浴びる旦那さんが「熱くないと目が覚めない」とばかりに、温度を41度に上げているらしい。この辺りが、もうおやじ。

毎夜毎夜、温度を下げる私と、毎朝毎朝温度を上げる旦那さん。なかなか勝負はつかない。
 

とりあえずこれだけはやって欲しい行動6つ

世の中の旦那さんに読んで欲しいコラムを2つ。

>>妻のあら探し、風呂入らず、逆ギレ… 年々劣化する夫たち

なまじっか大好きだっただけに、評価は落ちる一方。
『今は汗をかかないから、たいして汚れていない』などと言って、週に3回くらいしか風呂に入らなくなってしまった。

なんか泣けてくる話ね。

>>なぜ「妻」は「夫」に期待しなくなったのか。

ページを開くと「長い…」と思うと思うので、一番伝えておきたいところだけ抜粋させてもらうとこんな感じ。

-ごはんを食べたら、とりあえず「おいしい」と言っておく
-やる気はなくても、とりあえず「やろうか?」と言う
-コゴトもオオゴトとしてとらえ、とりあえず大げさに共感する
-記念日には、とりあえずプレゼントを贈る
とりあえずでいいところがポイント。

そう、とりあえずでイイの。とりあえずで。まぁ、「やろうか?」なんて声をかけた日には、「ほんま?じゃぁ、洗い物お願い!」くらいの返事は返ってくることを覚悟しておいて欲しいけれど、とりあえずその声かけは重要。記念日のプレゼントも、とりあえずで良いので準備して欲しい。その「覚えていてくれた感」と「ちょっと手間かけて買ってきた」感が大切。

まぁ、でも、こんなコラムが存在するってことは、世の中の大半の旦那さんはこれが出来ていないということだと思われる。

ということで、うちでは、とりあえずこの4つ+「食べた食器を流しに運ぶ」+「お風呂に入ってベッドで寝る」の、合計6つができるようになったら、立派な旦那さんとして讃えてあげたいと思う。
 
 

 - 世の中の旦那さんへ

サイド広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「ママ」と呼ばないで!夫から妻への呼び方で妻の幸福度は変わる

さんまさんのほんまでっかTVで放送されていたけど、子どもが生まれてから、旦那さん …

本【男の条件】:「できる男」になるために旦那に足りないこと

木曜日。今日も色彩の学校に行ってきた。生徒さんは全部で15人ほどだけど年齢層は幅 …