主婦まっしぐら

やるならとことんやる。料理や掃除、節約など主婦生活を楽しくするブログ

*

人生初、研師に包丁を研いでもらった

   

22617991
先日、家に帰る途中、「研師 包丁やはさみ、1本500円」という看板を見つけた。旦那さんに「安いね!研修だからなのかな?」と言うと、「研修?なんで?」と聞かれた。

私「だって、『研修 包丁やはさみ、1本500円』って書いてあるよ。」
旦那さん「それは……………研師やな。」

文字、似過ぎやろ!こんな私、漢検2級保持者(´ω`)

—————–
目次
6つの中から研いでもらう包丁選定
ステンレスなんですけど…
いよいよ研ぎが始まりました。
家に帰って見てみたらぴかぴかだった
—————–

6つの中から研いでもらう包丁選定

22617992
うちには、全部で包丁が6本ある。普通によく使うのが、左の包丁。この子は、クリスマス頃に買ったんだけど、毎日使っているので、最近切れ味が悪くなってきた。買った頃は、トマトがすっと切れたのに、最近では、トマトを切るのにグリグリせねばならないので、研がれること決定。

右は旦那さん曰く、「肉包丁」らしい。私は使わないのでわからない。あとは、パンを切る用の包丁と、フルーツカット用の包丁、大きな魚を切る用の包丁と、刺身にする用の包丁がある。

ちなみに、私が使ったことがあるのは、写真左のノーマル包丁と、パンを切る用の包丁。

旦那さんから一言

「左側の包丁、持って行って、研ぐ前に『ステンレスなんですけど、大丈夫ですか?』って聞いてみて!」と頼まれた。ん?普通の包丁は何なの?ステンレスじゃ何がダメなの?そういう一般的情報に対して無知な私は、『ステンレスなんですけど』を、心の中で何度も唱えながら出かけて行った。
 

ステンレスなんですけど…

22617993
研師さんは、こんな感じで移動式。このエリアには5日ほどしかいないそう。

包丁を出しながら「ステンレスなんですけど大丈…」と、聞こうとすると、食い入り気味に「最近は、ほとんどステンレスなんだよね」と言われ、包丁を奪われた。

22617995
「写真撮ってもイイですか?」と聞くと、若干照れ気味に「どうぞ」と言ってくれた。おじいちゃん、ステキ(´ω`)
 

いよいよ研ぎが始まりました。

22617994
下にあるバケツの中から研ぎ石を出し、まずは、先から研いで行きます。

22617996
研ぎ具合を指先で確認しますが、ここはもう職人の技です。それを、隣でドキドキしながら見ている私。

22617997
先が研げたら真ん中あたりに移ります。

22617998
2本とも研ぎ終わったら、今度はバケツの中から違う石を出してきました。

22617999
よくわからないけど、ネットで見てみたところ、1つ目は、研ぐようの石で、2つ目は磨く用の石なんだそう。ピカピカになったところで、おじいちゃんから

「かぶたは、固いからレンジで1分、チンしてから切るんやで」

と言われました。

「………かぶた?」と思ったけれど、よくよく話を聞いていたら「かぼちゃ」であることが判明。

なんでも、固いままのかぼちゃを切っていたら、刃がかけてしまい、そのかけた刃の残りが、料理をしている時にごはんに混ざってしまって、内蔵を傷つけてしまうから気をつけてね、とのことらしい。

そうなんだ?!気をつけよう…
 

家に帰って見てみたらぴかぴかだった

226179910
もちろん、写真の撮り方にもよるんだろうけど、刃の輝きが全然違う。ぴっかぴか。最初の。

22617992
研いだ後の。

226179910
全然違う。

226179911
実際に使って見たら、すっっすっっと切れて感動した。

帰りがけにおじいちゃんに「いつもはどこでされているんですか?」と聞いたら、「いろんなところを回ってるから、ここには年に1度しかこないんじゃ。でも、用事があったら連絡しておいで」と言われ、携帯番号がのった名刺をくれた。

このおじいちゃんから名刺が出てくると思っていなかった私は驚いた。かっこいいな…おじいちゃん。
 

 - 食事情 , ,

サイド広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

獺祭(だっさい)にも追風?乾杯は日本酒!条例で人気復活?【後編】

>>獺祭(だっさい)にも追風?乾杯は日本酒!条例で人気復活?【前編】 &#821 …

おひとり様上手が個食を6ヶ月間続けた結果直面した問題

先日、とあるお仕事の依頼を頂いて「東京に来て友達の家に遊びに行くのなんて何年ぶり …

次はトマトが来ているらしい!カゴメのかけトマ売切続出!

塩レモンを作ってまだ使ってもいないというのに、今度は新しい調味料が流行っているら …

誰でも出来る!時短ごはんを作る料理のコツ・4つ

今日は朝からドタバタしていて、気づいたら夕方6時で、ごはんの用意も掃除も洗濯取り …

本当にあった!缶コーヒーが『金』『ゴールド』と勝手に言えない理由

「缶コーヒーって、『金』とか『ゴールド』とか勝手に言えないんだって」と、ワンダ& …

知ると怖くなる。みんなが知らない、バイキンやウイルスを防ぐ方法3つ

私は結構な潔癖性だ。外出している時に鞄を床に置くのがどうしても解せない。でも旦那 …

保存食専門店がオープン!非常食にもなるお菓子、野菜スープも販売!

阪神大震災が起きたのは19年前の1月17日。その後、311の震災などもあり、非常 …

日本食、世界の食事情で見ると健康的だが21位!その理由は?

NPO団体オックスファムが2014年1月14日に発表した”世界の健康 …

獺祭(だっさい)にも追風?乾杯は日本酒!条例で人気復活?【前編】

今まで、どこに行っても、最初の1杯は「とりあえずビール!」が定番だった方も多いけ …

【朗報】結婚すると9割の女性が自然と料理上手になる!ことが判明

料理の腕も慣れだけど、料理の味も慣れだと思う。お袋の味が一番って言うのは、美味し …