主婦まっしぐら

やるならとことんやる。料理や掃除、節約など主婦生活を楽しくするブログ

*

“主婦は職業です”と思ったので主婦を極めることにしました

      2014/12/16

1327927_93535879
引越をして1週間ほど経ちました。引越の片付けやら手続きでバタバタしており、ブログの更新ができていませんでしたが、タイトルも変えて、改めて頑張って書こうと思ってる月曜日。

—————–
目次
新しい街が東京とは思えなかった件
“主婦は職業だ”と思った出来事
ブログのタイトルを変えた理由
—————–

新しい街が東京とは思えなかった件

物価が引く程安かった

以前は東京の中でも神奈川県寄りの人気エリアに住んでいたので、家賃も高ければ物価も高かった。「と言っても、そんなに変わらないだろう」と甘く見ていたら、引越先の物価がひくほど安かった。

例えば、最安値で比べてみる。
納豆:95円→56円
お揚げ:3枚で108円→5枚で65円
豆腐:108円→58円
ほうれん草:198円→138円

売っているものも業者規模。こんなにいらない…どうしよう。(もちろん小さいのもある)

品種も、トマトだけでも10種類くらい並んでいたり、地元の農家の人が持ち込んで勝手に売ってイイ道の駅的なコーナーもあったりと、ある意味コストコ。

街の道路が広くて実家みたいだった

車道も広ければ歩道も広くて、混んでないからすいすい走れる。時には自転車専用レーンもあったりする。ドン・キホーテもYAMADA電気も、イオンもびっくりドンキーも徒歩圏内にある。ほとんどが2階建てか3階建ての家なので空も広くて公園も多い。

私はこの街は東京ではないと思ったよ。田舎生活を楽しみながらも、ちょっと頑張れば都心まで最寄り駅から20分。なんて素敵な街。
 

“主婦は職業だ”と思った出来事

一人で引越をしたものだから、旦那さんが「あれどこにあるー?」というのを逐一聞いてくる。

腐りかけたゴルフシューズの修繕を引き受けた

洗濯物がたまったスーツケースが出てきた後、木曜日に「くさっ…」と言うので、今度は何がおきたのかと思ったら「やべっ…ゴルフシューズが雨に濡れたままになってた…」と言われた。そりゃ臭いよ……

その後「お風呂場でボディソープにめっちゃ漬けといた!」と自信満々で言ってきたので、そのまま放置してみた。翌日お風呂場を覗いたらそのままになっていて、「日曜日にゴルフのコンペに行くんやけど……頼める(´ω`)?」とお願いされたので、「もうこの人ダメだ…」と思って引き受けた。

間違ってゴルフウェアを捨ててしまって気づいた

シューズをなんとかして解決したと思っていたら、日曜日の早朝に別の事件が起きた。スヤスヤ気持ち良く寝ていると「俺のゴルフウェア知らん?黒いやつ…」と聞かれた。一生懸命探した結果、私が自分のヒートテックと間違えて捨ててしまっていたことが発覚。黒くてツヤとか似てたんだもん。

その時、仕事でミスした時と同じような感覚を感じた。で、思ったんだ。「なるほど、この人(旦那さん)は、私のお客さんなんだな。私は”主婦”という職業についたんだな」と。

働きに出ていたら、そんなに器用ではない私は、それなりに家事してそれなりに暮らしていけるんだろうけど、結局”それなり”の枠は超えられない。それはそれで有りだけど、パート的に働きながらで暮らしていけている今は、まずは主婦という職をちゃんと極めることにした。
 

ブログのタイトルを変えた理由

SEO的にはあんまり変えない方が良いと言われたんだけど、今書いている内容を考えた時に、
・旦那さんのこと
・料理、ごはん
・節約術
が話題の中心なことが多いので、せっかくならと思って、変えてみた。

主婦の仕事=生活を楽しくすること

主婦の仕事は、衣食住、全部、生活に直結していることだから、そこを極めることは生活がより楽しく、丁寧に送れるようになるんじゃないかなと思ってる。

そんなこんなで、このkaya家とぐうたらな旦那さんを守るために、私がんばる!
 
 

 - 私のこと , ,

サイド広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

もんげー岡山に帰りたい病が止まらない

母のブログで「晴れの国岡山」押しだった私の実家がある岡山が、ついに「もんげー岡山 …

2015年のおみくじに一生分の幸福が詰まっていそうな件

16日ぶりのブログです。週に1回くらいは更新しようと思っているのですが、おかげさ …

東京が「戦う街」から「住む街」に変わる時

7年程前、大学を卒業した私は、大きな野心と夢と希望に溢れて東京に出てきた。あの頃 …