主婦まっしぐら

やるならとことんやる。料理や掃除、節約など主婦生活を楽しくするブログ

*

専業主婦がいる家といない家はどちらが貯金できるのか

      2014/09/29

2002868
先日何かの話をしている途中で旦那さんが「俺、結婚してなかったらもっと貯金できると思う」と言った。「そんなことはないと思う、絶対そんなことはないと思う」と思って必死に抵抗したが、面倒になった旦那さんは「…もうわからん(´ω`)」と逃げた。ので、続きを考えてみた。

—————–
目次
専業主婦を抱えた場合に余計にかかる費用
うちの旦那さんが専業主婦を抱えていない場合
結論
世の中の男性へ贈る。というか、うちの旦那さんに贈る。
—————–

専業主婦を抱えた場合に余計にかかる費用

今回のポイントは、子どもがいない専業主婦の家庭で、主婦の収入はゼロと仮定する。一人暮らしなら部屋は狭くてもイイのでは?という疑問が湧くが、そこは無視。

単純に「家政婦さん」的な「おこずかいのいらない無職の妻を無料で雇った」という場合を考えてみた。

光熱費

水道代:これは旦那さんがお風呂(浴槽)に入らないのに私は入る。という点を考えると若干増えているが、そんなに大きくは変わらない。

ガス代:これも旦那さんがお風呂に入らないのに私は入るので、若干増える。

電気代:日中は電気をつけないので、TV代が増えるくらいで若干。夜の電気、エアコン・クーラーは旦那さん一人でも点けるので変わらず。

ネット代:私がいてもいなくても変わらず。(自分の携帯代は自分で稼いでる)

まとめ:光熱費は基本料金が高いため、単純に半額という計算にはならず、多く見積もっても私の分は月5,000円ほど。

生活費

ティッシュやシャンプーなどの必需品。私がいると使用量は倍になる。

まとめ:多く見積もって、私の分は月2,500円ほど。

食費について

朝は2人ともそんなに食べないので関係なし。昼は私は家で実家から送られてきた玄米に卵のっけるか、今ならお蕎麦やそうめん程度で、晩ご飯の残りをおかずに食べているので、そんなにお金はかからず。夜ごはんや土日でのごはんを考えて、単純に食費の半分を私が消費していると考える。

まとめ:食費は2万円程度なので、私の分は月1万円ほど。

まとめてみました

私がいることで、生活上余分にかかっている費用としては、17,500円ほどと考えられる。問題は私がいない場合に、この金額を本当に貯金できるのか、というところ。
 

専業主婦を抱えていない場合

食費について

ここ、一番大事なところ。主婦が家にいないということは、晩ご飯を自分で用意しなければいけないということ。うちの旦那さんは自分で料理できるけれど、疲れていたり帰ってくるのが遅かったりするので、毎食外食と仮定。

普通に考えたら1,000円だけど、安く見積もって1日500円の晩ご飯とする。(カップラーメン200円とサラダ200円とおにぎり1つ100円くらい)20日働いたとして1万円かかる。もし1日1,000円の晩ご飯だったら20日働いたら2万円かかる。つまり、晩ご飯で1〜2万円かかる。
 

結論

専業主婦を抱えると17,500円ほど費用として発生。が、1人暮らしの場合1〜2万円ほど食事代が余分にかかる。つまり、1人暮らしの場合、晩ご飯にかける費用次第で貯金は可能。でも、少しでも油断すると貯金は不可能。

加えて、毎日料理をしないことを考え食費が無駄になる可能性を考えると主婦がいない方がマイナスになる可能性は高まる。

私の活躍プライスレス

IMG_7295
この鞄、旦那さんのサッカーグッズが入っていた鞄。雨で中止になったとかそのまま持って帰ってきて、部屋の入り口に置かれていた。いつも「片付けてー」と言うと、「後からやるー」と言われるので、今回は何も言わずに様子を見てみた。

ー2週間後。

そのままだったのでそっと片付けた。

部屋がキレイに保たれる、脱ぎっぱなしの服が洗ってしまわれる、出しっ放しの荷物がそっと片付けられる、落ちていたゴミが拾われる、健康を考えたごはんが毎日用意されている、重い思いをしなくても冷えたビールが冷蔵庫に潜んでいる………などなどなど、私の活躍プライスレス。
 

世の中の男性へ贈る。というか、うちの旦那さんに贈る。

以上のことを持ちまして、結論としては、「俺、結婚してない方が貯金できると思うんよね。」とか言うたらあかんと思うよ、私(´ω`)
    
 

 - 節約 , ,

サイド広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ついに食費が2万円を切った!2014年6月家計簿公開。

昨日で2014年が半分終わったと気づいて、無意味に慌てて暴れてみました。というこ …

節約がしみ込んで身体から離れないんですが、どうしましょう?

(Scream by Mingo Hagen) 旦那さんがどうしても手数料がかか …

1ヶ月2万以下の食費で生活する私がやること・やらないこと

株式会社ディー・エヌ・エーさんが「主婦の家計事情と食費節約に対する意識調査」を行 …

3分でわかる!サラリーマンに朗報は嘘?ホント?特定支出控除の改正Ⅱ

前回の記事で、特定支出控除について、ごくごく簡単に説明しましたが、実際に「申請し …

一人暮らしなら食費1.4万円生活!2014年10月家計簿公開

今日は散々な一日だった。 カフェで仕事をしようと思い出かけて行ったら、狙っていた …

食費の内訳で衝撃の事実発覚!2014年7月家計簿公開。

先日、旦那さんが「もう8月やん!!今月もあと4ヶ月やん!」と突然言い出した。「え …

29歳女子の口座残高に驚愕。手っ取り早く稼ぎたい…確定申告!

あら。あっという間に3月で、まだ2月の分で書きたかったブログで書けてないものもあ …

2014年3月のkaya家の家計簿公開。敗戦の要因と今月の作戦

おはよございます☆今日から4月。今日も元気に喧嘩して旦那さんのお見送りをしておき …

2014年4月家計簿公開。新しいお金を貯める方法を見つけた

今日で4月も終わり。今年も早いもので1/3が終わっちゃったんですね。ということで …

これなら手数料無料?!旦那さん名義の新生銀行口座を作った理由

最近読んだ本で「必要なものにはお金をかけるけど、コンビニの手数料のような無駄なも …