主婦まっしぐら

やるならとことんやる。料理や掃除、節約など主婦生活を楽しくするブログ

*

3分でわかる!サラリーマンに朗報は嘘?ホント?特定支出控除の改正Ⅱ

      2014/12/16

1428656_41869415
前回の記事で、特定支出控除について、ごくごく簡単に説明しましたが、実際に「申請しよう!」「領収証集めよう!」という前に、読んでおいて欲しい!

>>3分でわかる!サラリーマンに朗報は嘘?ホント?特定支出控除の改正Ⅰ

—————–
目次
申請には会社が認める証明書が必要!
結果的にこの制度を使う事で税金を抑えられるの?
そもそもなんで今、改正?
この改訂によって誰が得するの?
—————–

申請には会社が認める証明書が必要!

実は改正は平成25年分から可能!

只今平成26年が始まったところですが、この制度は平成25年分から使えます!つまり、去年購入したもので仕事に関わっていると思う経費であれば申請することが可能!と今更言われても、スーツや書籍の領収証なんて残ってないですよね。

今年分から始めたい…けど、申請するにはどうすればイイの?

必要なものは2つ。

・領収証
・勤務先が「これは業務に必要ですね」と認めてくれた証明書

そうなんです。個人レベルだと「あれも経費!これも経費!」と言い出す人が増えてしまうため、会社からの証明書が必要なんです。

結果的にこの制度を使う事で税金を抑えられるの?

1164832_51299081
先ほどの例をあげて考えてみましょう。500万円の収入がある人が、年間に仕事に関する支出が77万円異常ある場合、控除が受けられます。これだと少しわかりにくいので、月ベースで計算し直してみると、額面で41万円ほどの人が、6.4万円の経費を使っているという計算になります。

額面で41万なので、手取りとなるともっと減ってしまい、その中から交通費、通信費、スーツや靴、書籍、交際費で6.4万円というのは、少し厳しいような気がします。交際費と言っても、もちろん、同僚や友達との飲み会は含まれていません。

となると、一般のサラリーマンが、わざわざ領収証を整理し、申請するほどの手間をかける価値があるかというと、どうかな、という気がしてきます。

そもそもなんで今、改正?

現在、国が決めている給与所得控除額(「この人、このくらいの年収だから、このくらい、仕事に関することにお金を使っているかな」という額)は、実際サラリーマンが払っている額と比べても、他の主要国との金額と比べても多いそうです。そこで、中長期的に主要国並みの水準とするために、見直しが必要とされています。

つまり、今後、サラリーマンも確定申告が必要?

給与所得控除額が下げられてしまうと、たくさん税金を払わなければいけなくなってしまいます。そのためには、自分で「何をいくら買った」というのを把握しておくことは、今後必要となってきそうです。

この改訂によって誰が得するの?

実は、サラリーマンの飲食代が経費になるかも、となれば嬉しいのは、サラリーマンだけでなく、飲食店側にとっても朗報。あるお店の店長さんは「これを機に、しっかり接待で利用して欲しい」とテレビで言われていました。

 - 節約

サイド広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

無料で伊豆のホテルに1泊2日旅行に行ってきます

いきなりですが、明日の朝から、1泊2日で伊豆旅行に出かけます。るんるん♪ それも …

100円をバカにする男とネット活用して14,500円稼いだ女

—————&#821 …

2014年4月家計簿公開。新しいお金を貯める方法を見つけた

今日で4月も終わり。今年も早いもので1/3が終わっちゃったんですね。ということで …

ボーナス制度導入大成功!食費2.2万円を実現!2014年5月家計簿公開。

早いもので5月も終わり6月になりました。毎日暑くて溶けそうです。ということで、恒 …

旅モニレポートの現実と当選確率を上げる方法

金曜日と土曜日の2日間、旅モニさんで当選した宿に宿泊すべく、東伊豆に旅行に行って …

ふるさと納税とは?人気の理由と納税する時の注意事項を調べてみた

主婦の鉄板、フジTVの”ノンストップ”の今日の特集が&# …

29歳女子の口座残高に驚愕。手っ取り早く稼ぎたい…確定申告!

あら。あっという間に3月で、まだ2月の分で書きたかったブログで書けてないものもあ …

食費を節約するためにしている超簡単な3つのこと。

最近、2年で400万円貯めなきゃいけなくて、完全に節約にはまっていて、生活費を1 …

ついに食費が2万円を切った!2014年6月家計簿公開。

昨日で2014年が半分終わったと気づいて、無意味に慌てて暴れてみました。というこ …

節約がしみ込んで身体から離れないんですが、どうしましょう?

(Scream by Mingo Hagen) 旦那さんがどうしても手数料がかか …