主婦まっしぐら

やるならとことんやる。料理や掃除、節約など主婦生活を楽しくするブログ

*

2014年12月31日をもって「イイ嫁」を卒業します

   

2375806【お知らせ】以前のアドレスotona-room.jpのアドレスが使用不可になるため今のアドレスに転送されなくなります。お気に入り登録をしてくださっている方がいらっしゃいましたら、今のアドレスで登録できているか確認をお願い致します。
—————–

28日、日曜日から実家のある岡山に帰ってきました。現在旦那さんのご実家にて晩ごはんを食べ終えて、後は旦那さんがうった年越し蕎麦を食べるだけです。

ということで、最近ブログをお休みしていましたが、最後の最後なのでちゃんと締めておきたいと思います。

—————–
目次
「いい嫁」であることにコミットした1年間
結婚生活は思い描いているものではないと悟った
「イイ嫁」をやってみて良かったこと
—————–

「いい嫁」であることにコミットした1年間

一昨年、2013年3月。3年半近く務めた会社を退職して12月までサンフランシスコに海外逃亡していました。帰ってきたのが丁度一年前の12月。

帰国した当時無職だった私は就職するか迷った末、ひとまず「いい嫁」になることにコミットして2014年を過ごすことにしました。

それはそれは穏やかな時間で今まで過ごしてきた人生の中で一番平和な一年間だったと思います。
 

結婚生活は思い描いているものではないと悟った

1年間、イイ嫁でいることにだけコミットしてきましたが、旦那さんは相変わらず1年間社畜で、私が毎日家で待っていても一緒にほとんど話をしないで毎日が過ぎて行くことも多くて、自分の両親を見て当たり前だと思っていたことが当たり前ではないんだなということを悟った1年間でもありました。

-一緒に晩ごはんを食べる
-お風呂に入って寝る
-一緒に朝ごはんを食べる
-土日に一緒におやすみなさいをする
-土日に朝起きてデートする

こういう小さいことを旦那さんと一緒にやっていこうと思うと想像を超える努力を要すると悟りました。

そこで私は「イイ嫁」を卒業することに決めました。
 

「イイ嫁」をやってみて良かったこと

1年間、イイ嫁をやってみて良かったなと思うこともたくさんあります。私は器用な方ではないのでやるならば1つのことに180%の力を注ぎたいと思うタイプです。なので今後、この1年間のように「イイ嫁」になることはもうないだろうなと思います。(子どもができたら「イイママ」になることはあるかもだけど)

「イイ嫁」をやってみて良かったこと

-料理が上手くなった・苦痛じゃなくなった
-風水を学んだ
-家がキレイになった
-お花を飾る習慣がついた

こんなことがたくさんあるけれど、一番大きいのは、これから先どんなことがあっても「もっとちゃんと主婦を頑張っておけば良かった!」と後悔することはないだろうなという経験ができたこと。

私が考えられる至上のイイ嫁をしてきましたが、もしこの「イイ嫁」職が自分を満たすのに十分なものだったら、私は「イイ嫁」を続けたと思うんです。

「イイ嫁」は、悩みもなくこれ以上ない穏やかな毎日で小さな幸せがたくさん転がっている日々でした。十分すぎるほど贅沢な環境でした。

でも私には物足りないもので、1年間を終えて走り出す準備ができてウズウズしている自分がいました。ただそれだけのことだけど、私は「イイ嫁」でいることよりも「栢原陽子」で生きることをもっと楽しみたいと思ったのが最後に出した答えです。

私が「イイ嫁」を卒業したら旦那さんは困ることもあるかもしれないけど…お互いにとって、私が「イイ嫁」でいること以上の幸せを別の形で作ることができるなら、そっちが私が生きる道なんだろうと思っています。

ということで、私、栢原陽子は一年間務めてきた「イイ嫁」を本日2014年大晦日をもって卒業します。

東京に戻ったらブログもリニューアルするので、詳細はまた後日。

それでは、1年間、「イイ嫁」にコミットした私の気ままなブログにお付き合い頂きありがとうございました☆

素敵な年をお迎えください♡

 - 主婦職 ,

サイド広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

若い女性の45%は専業主婦希望!専業主婦って幸せ?

先日、国立社会保障・人口問題研究所による第5回全国家庭動向調査(2013年調査) …

海外出張に行く旦那さんのために嫁ができること

実はうちの旦那さん、明日から1週間ドイツに出張に行くらしい。が、まだ荷造りをして …

専業主婦になるには、年収いくら以上の男と結婚すべき?

最近、旦那さんが帰ってくる時間に頑張っておきてごはんを出してあげるようにしている …

100%効果有!旦那さんへの家事の依頼が叶うお願い方法3つ

旦那さんに「来年って干支何?」と聞いたら、「子(ね)」から順番に言い始めた。 旦 …

年賀状作成における夫婦の揉め事あるある3つ

今、うちは揉めています。大揉めです。理由は年賀状です。今日までに入稿すれば10% …

本【夫をお金持ちにする習慣】旦那を王様扱いするのが大切?!

今日、前職の仲良しとランチしてきた。うちの旦那さんという肩書きを持つ王様が、仲良 …

良き妻?強い妻?日本史教授の語るサムライの妻【ハーバード白熱日本史教室】

最近、”主婦”という定義や”主婦が働く&#8 …

主婦休みの日に主婦を休むための心得

8月11日が「山の日」として祝日になりましたが、世の中の主婦の方々、「そんなもの …

【ハウスワイフ2.0】とは?彼女たちはどこに向かうのか?

今話題のハウスワイフ2.0という本を読んで感想文をまとめていたら、4,000文字 …

世界で最もタフな仕事とは?!面接動画が世界中で話題に

注:私じゃないよ 火曜日の夜は「ブラックプレジデント」というブラック企業のドラマ …